GARDEN



今の住まいの決め手はこの庭でした。

奥まで広がる小坂を下り、

植物たちを眺めながらスタジオと母屋を行き来する。


私たちは住みながら少しづつ整美して来ました。

元は漬物工場だったプレハブをスタジオとして、

農機具小屋はオープンハウス的な多目的スペースとして、

いろんなことに活用し生産できる空間として、

ゆっくりじっくり変化して行きます。























畑に行って何か食べれるものはないか探しにいく。 今日見つけたのはゴーヤと四角豆にオクラとモロヘイヤ。 晩ご飯はゴーヤチャンプルー、なんでも入れて炒めてしまいます。

畑のめぐみはまだまだ微々たるもんだけど、

何かがあるだけで豊かさは無限に広がっていく気分になれる。

小屋ではただただくつろぎの時間だけが流れている。 働きすぎな頭を冷やし、落ち着ける空間。


















今日と夕日。

今日と言う日。




皆様、ご試読ありがとうございました。








閲覧数:139回0件のコメント